測量結果

平成29年4月13日

最近のメインであるカゴ釣り

釣行時の余り時間に持っているカゴに詰めれるボイル量を確認してみました
(ずいぶんと余り時間がありましたが・・・)

あくまで使用時(実釣時)であって、詰めれるだけではありません

そして号数は15号

まず・・・
反転かご
あまり遠投力はありませんが一番量が多い!
2017040811
201704081
ちなみにボイルはL・LLサイズ
50匹前後でしょうか・・・

次に・・・
201704087
201704088
ダイワ ジェットカゴ(天秤用)
時々、空中にボイルが飛び散りますが・・・しかし沈降速度は速い!
結果、35匹前後・・・

次は・・・
201704089
2017040810
渚の遠投師 
25匹前後・・・ 小ぶりな分、量は少ないですが遠投性は高いです!
ボイルよりアミエビ系で使うほうがいいかも?

最後に・・・
201704082
201704083
特注一発カゴ 
着水しタナまで落ちた後、大きくシャクると、まき餌+さし餌が中からドバっと出てくる便利な道具
7~8回に1回は開いてないことがありましたが
35匹前後となりました

それぞれ一長一短ありますが、狙うもの、フィールド、タナなどの違いで使い分けが必要ですね

ちなみ今回のヒラマサは特注一発カゴで釣り上げました (鯛を狙っていたのは内緒です・・・)

私はヒラマサが釣れたら血抜き+エラ取り+内臓撤去するのですが、おなかの中には多くの

ボイルが入ってました

あの感じでは数がいればもっと釣れたように思いますが・・・どうなんでしょうね

これから梅雨時期にかけて「イサキ」狙いになってくるので楽しみです

こんなことまでやってみて、次回はフカセ釣りにしてみようかな~っと思ってますが

では、また次回・・・話題があれば・・・

↓クリック
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カテゴリ
カレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-